広い駐車場

選ぶポイント

高いサービスを提供するために試行錯誤が続いています

賃貸オフィスの歴史はそれほど古くなく、1980年代に大手企業が自社ビルの一室をオフィスとして貸しだすようになってから賃貸オフィス業界が発展を遂げるようになりました。その後インターネット技術の発展とともに新しいビジネススタイルが生まれ、賃貸オフィスの需要や認知度が高まるようになってきました。そのような背景からか賃貸オフィス業界は発展を遂げていくようになりますが、最近では市場が飽和状態になっているという声も聞かれます。物件数を増やしている業者の数があまり見られなくなっているようです。また業者同士の競争も激しく高いサービスが求められるようになってきました。例えば貸す期間をもっと短くしてみたり業種を絞ってみたりなど試行錯誤が続いているようです。

賃貸オフィスを選ぶときの注意点について

これから新しく事業を立ち上げたり事業を拡大するためにオフィスを用意したいと考えている事業者もいるでしょう。その時の選択肢の一つに「賃貸オフィスを借りる」ことがあります。 ですが賃貸オフィスを借りるときには注意も必要です。まずはオフィスの環境を整えることが大切です。オフィスの近くにコンビニや飲食店や金融機関など従業員が休憩時間のときに立ち寄れる場所を考慮したり、駅からのアクセスについて考慮したりなど周辺環境を考慮するといいでしょう。また駐車場についても考慮すると良いでしょう。都心にあっても取引先の企業が車で来るときに駐車する場所に困らないような配慮が必要かもしれません。更には多くの物件をみて比較するようにしましょう。 この他にも注意することはたくさんあるでしょう。一番大切なのは物件を見ているときにその物件で働いている様子を想像することです。想像が豊かであるほど良い物件に出会えるかもしれません。